愛情表現豊かな1歳児と許す柴犬

愛情表現豊かな1歳児と許す柴犬

小さいお子さんは色んな意味で加減ができません。
力加減もそうだけど愛情表現も時折やり過ぎる時があります。
動物、特に犬は不思議なもので子供のやり過ぎもあまり怒りません。
わざとしたのなら怒るかもしれないけれどわざとじゃないのならこうやって許すのです。

いくら優しいとはいえ同じくらいの大きさの赤ちゃんから乗られたら結構キツイでしょうね。
でもゴン太くんは好きでたまらないからちゃんと我慢しています。
寝てる時に触られてる時の「なに?ちょっと後にしてほしいなぁ」という反応がいいですね。
最後は触られてもぐたっとしてるのがリアルです。
いつかは逆にゴン太くんが好き好きオーラ全開で追いかけるんでしょうね。

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”cry.png” name=””] 今日は雨降りだしたなぁ。
今日の散歩無くても我慢できる? [/speech_bubble]
[speech_bubble type=”rtail” subtype=”R1″ icon=”taro.png” name=””] 我慢って何?美味しいの?[/speech_bubble]
[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”cry.png” name=””] 我慢っていうのはしたいけどしないってこと。
散歩行きたいけど行けないよ。[/speech_bubble]
[speech_bubble type=”rtail” subtype=”R1″ icon=”taro.png” name=””] よくわからんけど散歩早く行こうよ[/speech_bubble]
[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”01.png” name=””] 我慢、我慢。明日晴れたら行こうね [/speech_bubble]
[speech_bubble type=”rtail” subtype=”R1″ icon=”taro.png” name=””] ねぇ、今日はカッパ着ていく? [/speech_bubble]


参照元:YouTube
[柴犬ゴン太とふみ君30 愛情表現が下手な1歳児 Shiba Inu & Baby]

フレンチブルドッグブログ
ブログ村
他のフレンチブルドッグを見る
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>